いちごとアインのモンスト動画紹介etc…

豊臣秀吉

豊臣 秀吉

豊臣 秀吉(とよとみ ひでよし / とよとみ の ひでよし)、または羽柴 秀吉(はしば ひでよし)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、大名です。全国を平定し天下統一を成し遂げた天下人でもあります。
人の心を掴むのが上手く、『人たらし』とも称せられていた秀吉。今回はそんな秀吉をモンスト内で使われている用語に絡めて紹介。

■進化前の姓『木下』

秀吉の元々の姓で、発祥は明確になっていません。織田信長に仕え手柄を立てた際に姓を『羽柴』に変え、その後天皇から『豊臣』の氏を賜ったとされています。羽柴から豊臣に変えたのではなく、両方を併用していたようです。

■進化後のSS名『天下統一ショーダウン』について

ショーダウンは〝大詰めの対決〟〝決着〟などといった意味で使われる言葉です。なので天下統一の大詰め、全国平定のための最後の一押しとなった『奥羽再仕置』を表していると思われます。

■神化後のSS名『ソードハント・ダムネーション』について

ソードハントは〝刀狩〟(かたながり)という意味です。これは秀吉が行った政策の一つで、武士以外の僧侶や農民などの武器の所有を禁止するものです。没収した武器類は大仏殿の材料にされていたようです。
因みにダムネーションは〝破滅〟〝天罰〟といった意味です。

■神化後の肩書き『豊国大明神』とは

秀吉が埋葬された阿弥陀ヶ峰山頂の中腹に秀吉を祀る豊国神社が建てられた際、天皇から賜った神号だとされています。

■最後に

実装時ニライカナイで適正をもらえましたが、今一つ性能が印象に薄い秀吉。
信長、家康も獣神化した事ですし(信長に関しては獣神化改が待たれる状況ですが)秀吉も獣神化で天下人に相応しい性能になって欲しいものです。

ではでは!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930